hiroinnのブログ

30代 夫が脳腫瘍(ガン)で他界。あなたに会いに行くまでの日々をどう暮らそうか‥‥

夫からのサイン

14時過ぎに、布団から起きて

 

(後から思うと)意味不明なウロウロをして

(わりとよくしている)

 

仏壇のお世話を色々して、

 

母が持たせてくれたご飯とお味噌汁を

 

お供えしていたら

 

パァー✨っと

夕焼けの光がさしてきた。


f:id:hiroinn:20161129163145j:image

閉めきったカーテン越しでも

とっても明るいけれど、

思わず1枚カーテンを開けてました。↑

 

 

「○○(夫の名前)だね、ありがとう。

いつもサインくれていること、受け取っているよ。

愛しているよ。

私も愛されているね。」

 

と、伝えました。

 

いつもなんだけど

伝えながら 、どんどん涙が溢れる。

震える。

叫ぶ。

 

 

こんな毎日。

 

誰もこんな日々を送っているとは

思わんやろうなぁ。

 

私も、自分でここまでとは

想像もしてなかった。

 

経験しないと分からない事だから

人になかなか話も出来ない。

 

変に励まされても傷付く言葉もあるし。

 

家族には、私のこんな様子見たら

更に哀しみストレスが増えてしまうから

見せられないし

本音を全部は言えないなぁ。

 

みんなそうやって過ごしているんかな。

 

 

寒くなると、自律神経のバランスから

うつ症状が出やすくなる季節

といわれている、

 

これがとってもこわい。

冬を乗り切れるか。

 

 

明日仕事のセミナーがあるのだけど、

行く気にならなくて

絶対行かないといけない訳でもないし

スタッフ行ってくれるし、

と、色々理由つけていたり、

 

他の不安要素で心が暗くなっていたところを

 

夫が夕焼けで励ましてくれた。

 

 

明日行っておいでよ♪

気分変わるかもよ♪

無理にじゃないけど♪

 

って言ってくれたように思った。

 

仕事をいつも応援してれていた。

 

 

こんな風に、夫からのサインや

メッセージは、

毎日のようにあるんだ。

 

 

私たちは、繋がっている。