読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiroinnのブログ

30代 夫が脳腫瘍(ガン)で他界。あなたに会いに行くまでの日々をどう暮らそうか‥‥

今気づいた

私の心や日常

今日は、また一気に

どーん、と落ちに落ちた。

 

夫がいない。

私は現在も未来もなくなった。

希望がない。

 

何もかもがめんどくさくなった。

そして、そんな自分が嫌になった。

 

心屋さんの記事を

読み漁っていたら

 

この記事で、ハッ!と気がついた。

http://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12229924003.html

 

そうか、

自分の今の状況を

ダメだ、ダメだ、と

思っているから

ダメなんだ。

 

 

生きる意味も

やりたいことも

自分が好きな事さえ分からない。

 

でも、夫が喜ぶ生き方をしたい

自分を爆発させて生きたい

人の目を気にせず自分の魂に正直に生きてみたい

 

その為には、

どうしたら良いのか、

アレコレ考えたり

グリーフケアカウンセリングや

今回の東京でも、コンサル受けたり

ミディアムセッション受けたり

してるけれど、

 

 

気づいたけれど

今は

引きこもっていたい

と、思っている自分がいる気がする。

それが本心な気がする。

 

でも、その自分を自分が否定するから

苦しさが増幅している気がする。

 

気がするだけかも、しれないけど、

今そんな事を思った。

 

だから、

踏み出さないと!

とか

早く!

とか

思わずに

(急いでいるつもりなかったけど、そうなのかもと思った)

 

今の自分を認める事に集中してみようかな。

 

だから

 

お風呂入らなくてもいい。

仕事はほったらかしてもいい。

スタッフに任せてもいい。

人の訪問を断ってもいい。

自分のめんどくさい気持ちを言ってもいい。

泣きたいときに思いっきり泣いていいし、笑いたいときは罪悪感を感じなくていい。

先のことを決めなくていい。

相続の話はほっといてもいい。

後悔や罪悪感、フラッシュバックがあって、パニックになって叫び泣いて、隣とかに聞こえてもいい。

その時に、ウソ笑いしてもいい。(←今日編み出した対処法!!! これについては、またちゃんと記事にしよう!)

外へ出たくなかったら、出前とか頼んだらいいし、誰かに頼ってもいいけど、頼りたくなかったら無理せんでいい。

白髪まみれでもいいし、染めたくなったら、染めにいったらいい。

人にもし合っても、愛想よくしゃべれなくてもいいし、愛想よく元気そうにしゃべってもいい。

「もう元気になったんや!」と言われても、言い返していい。

相手が困ってもいい。

私の気持ちを人に分かって貰わなくてもいいし、でも分かって貰いたいからめんどくさい話をして、相手を困らせてもいい。

親や兄弟に、弱いところを見せてもいいし、見せずに苦しんでいる事を分かって貰わなくてもいい。

太っても、痩せても、いい。

人にどう思われてもいい。

 

 

どんな自分でも、自分を認めてあげたい。

 

夫が丸ごとの私を認めてくれたように。